業務内容

相続に関する事、債務整理、離婚問題から刑事事件、行政事件、消費者問題まで個人、法人問わずご相談下さい。

相続に関すること

遺言書作成・遺産分割・生前対策・相続税

法律の改正が有り、不安になったと思われる方も多いのではないでしょうか。

​気になる点、見落としがちなことなど、わかりやすく丁寧にご対応させていただきます。「わからない」「めんどう」を解決に導きます。

離婚問題

後悔しない離婚のために、知っておっくべきことがあります。

​離婚の種類によって手続きもかわります。慰謝料、財産分与、子どものことなど、山積みになる問題を話し合いを貸せて、弁護士が的確に処理します。

​債務整理

過払い金、任意整理、民事再生、自己破産など、ご自身では解決困難な債務を整理します。

​多重債務、消費者金融とのトラブルをはじめ、問題は多様です。場合によっては支払い義務のないものが含まれていることもあります。知らないことで損をしてしまうことがあるかもしれません。ご相談ください。

破産事件

個人でも法人でも、弁済不可能な債務を抱えた場合、破産手続きを行うことになります。その前に、本当に「破産」が最善策なのかも考えます。できることとできないことを把握したした上で、お客様のご理解の上でお話を進めます。

不動産問題

土地建物などの売買、借地、借家、土地の境界について等、身近でよくある問題といえます。

​一度トラブルになると複雑なケースも多いですので、契約書、図面、領収書などの書類をご用意いただけるとより迅速にご対応が可能です。

刑事事件

窃盗、脅迫、痴漢、暴行など。迅速な対応が必要となります。

​逮捕、拘留された被疑者本人と面会をするためにも弁護士が必要になります。ご自身の主張をしっかりと伝え残すためにも、早期にご相談ください。

少年事件

成人の事件と違って、少年事件は「保護」を目的としています。弁護士は「付添人となり弁護します。警察や学校との連携をとりながら様々な交渉事を慎重に進めて行きます。

消費者問題

架空請求、悪徳商法などの被害は未然に防ぎたいものですが、用心していたつもりでもあとから「おかしいな」と思うこともあります。安心した消費生活のために皆様の財産をお守りしたいと考えています。

行政事件

許認可、税金、年金など行政機関が行う手続きに対し、納得いかない等「異議申し立て」「審査請求」などで、行政機関に対し不服(苦情)を申し入れるということになる場合があります。

​国や地方公共団体とお客様の立場に立って交渉していきます。

当事務所へのご質問やお問い合せなどは、下記までお気軽にお電話ください

TEL0848-38-1303